那須塩原市の工務店ですが、ご希望いただければどこへでもお送りします

JUGEMテーマ:お知らせ

 

冊子「なぜ、冷房なしでも過しやすい家づくりが必要なのか」が出来ました

 

冷房(エアコン)は、ヒートポンプ方式です。そして、ヒートポンプの省エネ性は年々改善され、現在ではとても高いレベルにあります。

だからといって、各部屋、あるいは全館で使用することが、本当に省エネといえるのでしょうか。

過去の冷房効率と比較するのではなく、冷房を使わなかったころをベースに比較するのであれば、いくらヒートポンプのエネルギー効率が高くなったといっても、省エネであるといえるのでしょうか。

全くとはいわないまでも、冷房をあまり使わずに過ごせるとすれば、それこそが真の省エネといえるのではないでしょうか。

そして、冷房が重大な、そして多くの健康被害にも関連してくるとすれば、しかも、あかちゃんからお年寄りまでに関わってくるとしたら、いかがでしょうか。

この冊子では、そんなことに触れています。

ご希望の方に無料でお送り致します。お電話や訪問はしませんので、安心してご一読ください。

 

ご希望の方はお気軽にどうぞ

株式会社相互企画 担当/山崎

0287-36-3925

yamazaki@sougokikaku.co.jp